Fカップ巨乳ダンサーと粘膜を擦り合せました

ナンパ社長の竹内です。

 

NHKの森本健成アナウンサーが、

電車痴漢で逮捕されたみたいですねw

おはよう日本、たまに見ていたので森本アナ、残念です。

⇒ NHK森本健成アナウンサー電車痴漢で逮捕

 

痴漢してリスクを取るなんて事、我々ナンパ師からしたら

考えられない事ですね。

 

そんな事をしなくて、絶世の美女と好きなだけ関係を持てるナンパのスキルは

本当に神スキルだと思います。

 

なんせ、声をかける事にリスクなんて無い上に、

大してお金もかからない。

しかも、会ってすぐにホテルに連れ出す事も出来る訳です。

 

後日、自分好みに調教する事も、本命の彼女にする事も出来る訳なので

男は全員、身につけるべきスキルですね。

確実に、人生楽しくなります。

 

で、長くなりましたが本題です、

 

前回記事で書いたアポの件なのですが、

⇒ ムッチリFカップ巨乳ダンサーとアポ

結果から言いますと、

ムッチリFカップ巨乳ダンサーを自宅に連れ込んでヤリました。

 

トータル3回以上、お互いの粘膜を擦り合せて、

ドピュッと濃い精液を、お腹に1発、顔面に2発、発射してしまいました。

 

しかも、圧倒的フ●ラ好き、騎上位好きの子だったので、

亀頭をベロベロ舐め回され、マ●コに何回もズボズボぶっ刺されましたw

 

こんな感じで、濃厚なセクロスを堪能です。

 

セクロスする事がメインでナンパをしていない竹内ですが、

この日は、かなりムラムラしていた為、

かなり卑猥な変態プレイを強要。(※もちろん相手もノリノリですw)

 

こんな都合が良い事が出来るのも、やはり、ナンパのスキルが

あってこそです。

 

で、当日のアポの詳細です。

 

8時に六本木で待ち合わせて、近くの居酒屋へ。

 

相変わらず、やたら乳を強調した服を着ていたので、

ただの変態か!とか思いながら、俺は時間通りに到着。

 

相手が遅刻してきたので、

「ゴチになります!この店、遅刻して来た人が全額払うルールやて。さっきぐるナイでやってた。」

 

とか何とか言って、早速お得意の鬼弄り。

 

相手もドMだったので、初っぱなから良い感じでペースが握れました。

 

お互いビールで乾杯し、何で俺のメールを無視したのか聞くと、

「生徒のコンクールの準備で忙しかった」との事。(本当かは謎)

 

何で俺と飲もうかと思ったか聞くと、

「飲む人が誰もいなかった」との事www

 

ただの気まぐれやん!!

 

とか思いながら、色々その子の情報を飲みながら聞いていくと、

27歳

横浜在住

ダンス歴15年

ナンパ出来ない男はダサい

最近ご無沙汰..(笑)

 

だそうですw

 

特に、ナンパの話で意外と盛り上がりました。

 

ダンサー「ナンパとか逆に出来ない男の方が情けなくて嫌!」

竹内「でも俺が声かけたときめちゃくちゃ反応悪かったやん」

ダンサー「だってどうせチャラい男と思って」

竹内「いや、俺十分ちゃらいと思うけどw」

ダンサー「でもタイプだからいい!」

竹内「まじで?俺のどの辺がええの?:

ダンサー「なんか謎な所とか。何やってるかよう分からんし。」

竹内「www ちん毛の色は黒やから!謎ちゃうで!」

ダンサー「爆笑」

 

相変わらずの適トークが結構ハマり、

しかも、なかなか素直でええ子やん!とか思いながら、

結構話が盛り上がりました。

 

俺みたいなごく普通の男は、

女の子にタイプとかあんまり言われないので、

こういうのもナンパの醍醐味すね!嬉しす!

 

この後、下ネタ話に移行し、即の伏線を張って、

徐々にお互いエロい話モードに移行。

 

竹内「てか俺めちゃフ●ラされるん好きなんやけど、永遠に舐めて欲しいわ」

ダンサー「えー!私めちゃ舐めるの好き。舐め回したい!舐めてたら私も気持ち良くなるー♪」

竹内「まじで、裏スジ中心で吸い付く様に舐めてな」

 

はい、これで完全に勃起モード

完全に!です。

 

もう後は、連れ込むのみの状態になりました。

 

 

あ、余談なのですが、

 

今回の会話で一番盛り上がったのは、

俺が、「中村テンプレート」と名付けている、独自の会話テンプレートを使った時です。

この会話術を前半に挟み込んで、一気に和み、エロトークまでもっていけました。

 

この会話が鬼刺さりしたのが大きかったと感じます。

具体的な会話例を挙げると。

 

ダンサー「てか関西弁っていいよね。」

竹内「てか東京に来たら、変に東京弁がうつって嫌やわ」

ダンサー「いやw結構訛ってるよwそれでも。」

竹内「噓wまじかw恥ずいな!正しい標準語教えてや。例えば、標準語では”食べる”って言うイントネーション?」

ダンサー「いや、それ訛ってるw”食べる”だよ。」

竹内「”食べる”やろ?」

ダンサー「訛ってるからwww」

竹内「いや、だって、”僕の宗教だったらこれだよ”」 ←中村テンプレート発動

ダンサー「1分以上大爆笑」

 

これで、圧巻の爆笑です。圧巻のです。

1分ぐらい、腹抱えて笑っていました。

ナンパ史上、過去最大の大爆笑を誘いましたw

 

このお陰で、会話の主導権が、だいぶペースが握れましたね。

 

ちなみに、これは、フレーズを言うだけでは全く意味がなくて、

色々重要なコツや、トークの伏線の張り方などがあるのですが、また、機会があれば

中村テンプレートの解説もしますねw

 

で、本編に戻るのですが、

 

この後、ダンサーが寿司を食いたいと言うので、

 

すしざんまいでええやん!

 

と言うと、

 

すしざんまいは嫌!

 

とかわがままを言いやがるので、

じゃあ、うちの近所に芸能人御用達の寿司屋あるから、そこに行こうと言い、

(ただ芸能人のサインがいっぱい飾っているだけの普通の寿司屋ですw)

タクシーで寿司屋に移動。

 

その後、「もう家に帰る!タクシー代頂戴!」

 

とかなんとかうるさかったので、

 

「いや、やから帰ってるやん。もう家着くで!」

 

とか言って、自宅に連れ込み。

 

で、ヤろうとするも、

 

「風呂入ってくれなきゃヤダ!」

 

と、またまたグダられ、風呂入ってようやく粘膜の擦り合わせ完了ですw

 

後は、冒頭に書いた通り、3発も、精液を搾取されましたw

全然絶倫でないからキツかったですw

 

この子は、俺の大好きな横浜住みという事もあるので、

たまに会ってセクロスすると思います。エロいしw

 

やはり、行動する事が全てですね。

 

あの時、粘ってバンゲしてなかったら、今回の出会いは無かった訳ですし、

その後、無視された事を焦って、メールを送りまくっていたら

恐らく、会えてすら無かったと思います。

 

やはり、「行動して、行動し続けれる人にのみ、結果は与えられる」

という事を再認識しました。

 

今回は、自分のタイプとは違うエロ系でしたが、

次回は、コンサバ系の清楚系女子と卑猥な行為にふけたいと思います。

 

今日も、また銀座辺りにナンパしに行ってきます!

 

ナンパ社長@竹内

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせて読みたい関連記事

タグ


2012年11月15日 | コメント/トラックバック(4)|

カテゴリー:アポ 竹内

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. 大阪の歩く地蔵 より:

    初の自宅連れ込み?おめでとう!

    中村テンプレート興味津々ですわ。

    • wnanpashi より:

      ありがとうございます!

      めちゃエロかったですwww

      中村テンプレートはヤバいですwww

      相方のアンリさんにも教えたら爆笑していましたwww

  2. asapen より:

    素晴らしい成果ですね。

    >「行動して、行動し続けれる人にのみ、結果は与えられる
    ナンパのプロセスも販売系の営業と同じで、
    モチベーション管理がキーですね。

    • wnanpashi より:

      ありがとうございます!

      コツコツですが、やはり行動していれば結果は出ますね!


コメントをどうぞ

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ