なぜアンリの成長は早くて、竹内の成長は遅いのか?

ナンパ社長の竹内です。

 

今日は、最近絶好調のアンリさんと、

絶好調とは言えないまでも、

コツコツと成果が出始めている、竹内との違いについて

考察を述べたいと思います。

 

ナンパを開始した時期は同じなのですが、

2ヶ月で圧倒的に差がついてしまってますねw

 

まあ、ナンパ開始2ヶ月にしては、

竹内の成長もそこそこだとは思うのですが、

アンリさんは圧倒的な結果を残しています。

⇒ 特にこれね

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

アンリの成長が早い理由
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まず、竹内とアンリのスタイルが違う点は、

彼は、圧倒的に短期集中型タイプという所です。

いわゆる短距離走タイプ。

 

どうやら、昔から何か新しい物事に挑戦する時は

キチガイレベルに集中して、短期集中で

一気に飛躍して成功するパターンが多かったそうです。

 

私は、圧倒的に長期コツコツ型なので、

本当に真逆なスタイルなのですが、

 

わずか2ヶ月でナンパで大きな成果を出せるようになった理由は

恐らくここにあると思っています。

 

では、具体的にアンリがナンパ活動を

どれぐらいのレベルでやっているのかというと、

 

基本的には、週7日休みなし!(笑)

 

大体こんな感じですねw

普通に異常です。

 

恐らく、仕事以上に本気で取り組んでいると思いますし、

甲子園を目指す高校球児ばりに、命をかけて実践しています。彼は。

 

なので、正直、短期間でこれだけの成果を出したとしても

全然不思議なレベルではないです。

 

幸い我々は社長をやっているので、

時間に関してはそれなりに融通が効きます。

 

仕事が余り無い日は、1日8時間ぐらい、彼はナンパしていますし、

仕事が結構ある日でも3時間、完全に休みの日は、

12時間以上ナンパしていると思います。

 

かなり狂気的ですw

 

まあ、それだけ本気でやれば、そりゃ成果も出るよねって感じですw

 

「竹内さん、じゃああなたは本気でやってないんですね?

アンリさんに圧倒的に差をつけられて、悔しくないんですか?」

 

と思うかもしれませんが、

別に競争してやっている訳ではないので、

どっちの方が勝っているとか、

勝ち負けではないので、そんな事はどうでもいいです。

 

アンリさんほどではないですが、

ほぼ毎日現場に出てナンパしてますし、

休みの日は8時間以上外に出てナンパしてます。

 

しかも、帰ってきてから教材などで座学もしてますし、

ブツブツ独り言を言いながら、シミュレーションもしてます(笑)

 

私は圧倒的にコツコツ物事を実践していくタイプですので、

かなり、長期的にナンパに関しては考えています。

 

彼が短距離タイプなら、私は、長距離走タイプですかね。

それよりも、身近で圧倒的に成果を出してくれるので、

自分としても、非常に大きな刺激になっています。

 

で、何が言いたいのかというと、

 

私のようなコツコツやっていくタイプでも、

2ヶ月でタイプの美女を連れ出し&番ゲぐらいなら、

達成できるということです。

 

ナンパで成果を出したいなら、どれだけ毎日ナンパの事を真剣に考えて、

素直に行動できるか。

 

やはり、ここだなと感じます。

 

まあ、何をやるにしてもそうですよね。

 

短期間でも、圧倒的にフォーカスして実践すると、

短期間で大きな成果を出すことは、不可能では無いと言う事です。

 

俺ももっと気合を入れて、

更に、ナンパ活動頑張っていきます。

 

ナンパ社長@竹内

⇒ アンリが圧倒的に成果を出せた本当の理由

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせて読みたい関連記事

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ