アンリと渋谷で初のコンビナンパ(4回目)

地蔵爆走中のナンパ師竹内です。

 

今まで、お互いの仕事の関係で、

なかなか一緒にナンパ出来なかったのですが。

 

今回ついに!!

相方のナンパ師アンリと共に、

初の渋谷ナンパに行って来ました。

 

⇒ アンリのプロフィールはコチラ

 

 

ナンパ活動を始めて、

まだまだ日が浅いのですが、

コンビでナンパをするのは初です。

 

ハチ公前で待ち合わせ、

概ね時間通りに到着。

 

竹内「お疲れ様!2人でナンパをするのは初ですね。」

アンリ「そうですね。今日こそ地蔵を抜けましょう!」

 

的な会話をして、

いざセンター街の付近に出陣。

 

竹内「まずは、どっから行きますか?」

アンリ「お先に行っても良いですよ。」

竹内「いや〜じゃあじゃんけんとかで決めましょうか。」

アンリ「そうですね。そうしましょう。」

 

てな感じで、余裕で私が負けました。

なので、私から行く事に。

 

この時点で、既にかなりの拒絶感が。。。

 

まあ負けたし、仕方が無いので、

いつもの様にキョロキョロしながら、

ターゲットを物色。

しばらく物色していると、

ついに、目の前に好みの子が!!

 

ここで行くしか無い!!

今日こそ俺は真の男になるんだ!!

 

と心の中で念じながら、

いざ彼女の後ろに回り込み、

声かけポジションに移行。

 

何とついに!!!!

と思ったのも束の間、

ここでまさかの歩き地蔵発動。。。。

 

結局まさかの地蔵状態で、

所定の位置に戻って来てしまいました。

 

その事をアンリに報告すると、

「まあ仕方が無いですよ」

と優しい一言。

 

そして、次はいよいよアンリの番です。

 

私は、遠くからアンリの様子を見守っていました。

 

5分経過

10分経過

15分経過

 

これは、まさかと思い、

アンリのもとに駆け寄って行きました。

 

竹内「あれ?まさかアンリさん。その状態はもしや?」

アンリ「無理です。動けません」

竹内「wwwwwwwww」

 

てな感じで、まさかのお互い地蔵発動。

 

そして、そのままスーパー地蔵タイムが発生し、

このまま何と渋谷のど真ん中で

2人で立ちトーク状態になりました。

 

「いやまあ今日は好みの子が余りいないしね」

「ちょっとマニュアルとかまだ読み切れてないし」

「最近仕事で忙しかったので、ストレスが溜まっているしな」

 

などなど、今考えると謎すぎる言い訳をし、

そのまま、まさかの4時間ぐらいアンリと楽しく立ちトーク!!!!

 

で、

 

23時ぐらいになったので、

そろそろ帰りますか?という事で、

この日はフィニッシュしました。

いや、ほんまアカンで!!

これはもう泥沼や!!

かなり重傷やで!!

 

と思いながら、家路に着きました。

非常に情けない。。

 

次回は、初心者ナンパ師にお勧めらしい、

池袋にでもナンパに行って来ます。

 

次こそは何としても!!

男になってみせます!!

 

ナンパ社長@竹内

 

⇒ 池袋で初のナンパ!まさかのアンリが…(5回目)

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせて読みたい関連記事

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. タカハシ より:

    Twitterフォローありがとうございます!
    highbridge0830です。
    ブログ面白いですね。
    一度声かけさえすれば、後はどんどん声を掛けられるようになりますよ。
    頑張って下さい~。

    • wnanpashi より:

      ブログ読んで頂きありがとうございます!

      早く地蔵の壁を越えたいですW
      応援ありがとうございます。


コメントをどうぞ

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ