新宿ナンパでモチベーションが…(7回目)

ナンパ社長の竹内です。

 

本日はナンパ7回目。

 

先日の池袋ナンパ2日目から続いて、

今回は、初めて新宿歌舞伎町にナンパしに行きました。

 

 

⇒ 前回の池袋での醜態

 

これまで、渋谷、銀座、池袋と、

東京各地で惨敗して来ましたが、

 

新宿では、心機一転。

気持ちを切り替えて、

臨もうと思っていました。

 

が、

 

歌舞伎町の余りに派手な独特の雰囲気に

到着早々、完全にのまれてしまっていました。。。

 

いつも通りなれている歌舞伎町なのですが、

やはり、ナンパをしに来るとなると、

全く別の街に見えます。

 

ナンパ師は多いし、キャッチやスカウトの数。

しかも、歩いている女の子も、

キャバや風俗譲みたいな、いかつい系ばかり。。

 

これは、今回も無理そうだなと、

一瞬諦めモードになりかけました。

 

「いや、これではいつもと一緒や!

今回こそは、少しでも進歩するで!」

 

と、自分自身を奮い立たせ。

何とか気持ちを立て直し、

ターゲット女性の選定へ。

 

すると、目の前を少し派手目だが、

若干清楚っぽい好みの女性が通過。

 

「おお!これはチャンス!

今度こそは俺も行くぞ!行くぞ!」

 

と気持ちを奮い立たせ、

彼女の後ろに回り、声を掛ける体制に。

 

20メートル

10メートル

「よし!後一歩!もう一歩でいけそうや!」

 

そして、ギャルのすぐ真後ろにつけ、

後は、一声かけるだけの状況に。

 

「これはいける!後は一声かけるだけ!

言え!言うんだ!」

 

もうノドの手前まで

声が出かかっていた。

 

が、

 

 

ここでまさかの、

歩く勢いが急激に失速。。

 

何ともいえない恐怖心が襲いかかり、

体が震えて、声が出なくなってしまいました。

 

体もなんか重くて動かない感じ。

 

ここまで、肉体的に、感情的に乱れたのは初めててです。

 

「また、無理だった。。」

 

と、その時は自分を責めたのですが、

後で振り返って考えてみると、、

 

初めて、声をかける直前まで、

自分を進める事が出来ました。

 

本当にもう一歩の所まで。

 

「いや、竹内さん。あんた結局地蔵だったじゃないか。

偉そうに言い訳してんじゃねえよ!!」

 

そう言われても、仕方が無いと思います。

 

ですが、自分の中では

 

これは、今までの様に無力な地蔵ではなく、

非常に前向きな一歩を踏み出した

地蔵だったと思います。

 

今までは、ただ傍観してただけだったのが

気持ちでは前に進んで、行動を起こす事が出来たのです。

 

すぐ背後に回って、声をかける体勢に

持っていけたのは初めてです。

 

全然、状況自体は変わってはいないのですが、

少しだけ、前に進めたかなと。

 

まだまだ地蔵という事実は変わりませんし、

結果自体は何も残せていないのですけど、

自分の中では、少しづつ何かが変わり始めているのを感じます。

 

次こそは、結果を残してみせます。

 

ナンパ社長@竹内

 

⇒ 渋谷でついに!!奇跡が!!(8回目)

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせて読みたい関連記事

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. めがない より:

    臨場感が伝わってきますねー

    ナンパ師はみなそれぞれキャラや特徴が異なりますので、自分にとって一番やりやすい場所や声かけのタイミングが見つかるといいですね!!

    • wnanpashi より:

      ありがとうございます。
      早く自分なりのやり方を見つけたいですね。

      その前に、安定して地蔵を抜けます!


コメントをどうぞ

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ