男にナンパされました

ナンパ社長の竹内です。

 

初めて、オールナイトナンパに

先日、チャレンジして来ました!

数人のナンパ師と共にです。

 

夜の20時ぐらいから朝の3、4時ぐらいまで

ガッチリやってきましたよ!

場所は、新宿歌舞伎町、

 

そして、渋谷に行って来ました。

 

まずは、20時に新宿歌舞伎町から開始!

 

が、、、

 

開始早々、やはり全くターゲットおらずwww

完全にオワタ状態www

 

いわゆる表参道とか六本木に居そうな、

清楚系、コンサバ系などの子はほとんどおらずw

 

まあ、分かってはいたものの、実際全然居ないとなると、

やはりテンションが全く上がりませんw

 

まあそんな事を言っても仕方が無いので、

とりあえず、適当に声かけをする事に。

 

最初は、ドンキ前で大量のナンパ師に紛れてやっていたのですが、

全然いないので、歩きながら声かけ相手を探す事に。

 

すると、前からモデル体型のイケてるお姉さんが来たので早速声かけ。

竹内「ねえ、ねえ、この辺でこれぐらいのペンギン見なかったですか?」

モデル「えっwペンギンですか?知らないです」

竹内「いやまじでまじでwこれぐらいのサイズで、

ペタペタ歩くからペンタって名前なんやけど。」

モデル「笑 いや知らないです。」

竹内「あ、もしかして頭おかしい人と思ってます?それか変態?」

モデル「いやいやそんな事ないですよw」

てな感じでそれなりに反応は取れたものの、

イマイチそこから反応が取れてこず終了。

 

しかし、

「なかなか反応ええやん新宿。これはペンギンデイやな!」

 

とかなんとか思いつつ、ドンキ前に戻って再び声かけ。

4声かけ目。

 

珍しく小学生みたいな服装を子が歌舞伎町に居たので、

岡田尚也さん直伝、渾身のペンギンアプローチをかますw

 

竹内「ねえ、この辺で・・」

と、ここで小学生ギャルがボールペンを落とすw

竹内「あ、落としたでこれ」

小学生「あ、ありがとうございます。」

竹内「高そうなボールペンやな、5万ぐらいするんちゃう?」

小学生「いや、普通のボールペンですよww」

竹内「ほんまやwよく見たら100円ボールペンやん!目潰れてたから見えへんかったわ」

小学生「wwwww」

竹内「てかね、この辺でこれぐらいのペンギン見いへんかった?」

小学生「えっw(大笑)ペンギンですか?見てないですよ」

竹内「めちゃ笑ってるやんwほんまやで。ペタペタ歩くからペンタって言うねん!」

小学生「可愛い名前ですね。ww」

竹内「あ、完全に噓やと思ってるでしょ。まじで、じゃがりこが好物やねん。

ブルルルルンってエンジン音みたいな鳴き声するんやけど」

小学生「笑 本当に知らないです」

竹内「てか今日はそんな小学生みたいな格好してどうしたんすか?水泳教室の帰り?」

小学生「えっw違いますよw友達とご飯食べて帰る所です」

竹内「友達おるん?凄いな自分。俺や友達ペンタしかおらんで。寂しい人生やわ。」

小学生「それは絶対噓ですねw」

てな感じで、5分ぐらい粘って、笑かしてバンゲしときました。

 

意外に反応良くて、すぐ連れ出せるかなと思ったのですが、

意外に固い子で、なかなか切り崩せず、バンゲに切り替えました。

俺の切り返しがまだまだって事ですね。

 

その後、皆で日高屋で飯を食って、終電で渋谷へ。

 

深夜1時、渋谷に降り立つも全然人おらずww

またまたオワタ状態w

 

し・か・も

 

全然タイプでもないケバギャルしかいないww

 

しょうがないので、満を持してケバギャルに声かけするも、

圧倒的なガン無視を食らって終了ww

 

薄い希望を抱きながら、道玄坂の辺りを徘徊していると、

来るわ来るわ勧誘の嵐。

 

キャッチ「お兄さん、キャバクラどうですか?」

竹内「あ、経営してます」

 

キャッチ「おっぱぶどうです?」

竹内「あ、既に揉んでます。」

 

キャッチ「今からどこ行かれるんですか?」

竹内「北海道にペンギン探しに行きます」

 

てな感じで、圧倒的に意味不明な返しをし、

一撃で勧誘を退ける事に成功。

(ナンパのスキルがここでも役に立ったわ!)

 

ギャルしかいない上に勧誘がウザかったので、

ふざけ倒してやりました。

 

「男からのナンパなんていらねえんだよー!!」

とイライラしながら歩いていると、

ここでふと閃く。

「そうか、女の子もナンパされるとこういう感情になるのか!」

 

疑似体験的に、声をかけられまくっている

女の子の感情移入する事に成功。

 

確かに、あの時の自分の感情から、笑いとか驚きに持って行くのは難いな。

もっとここぞという時にはペースを変えて踏み込んだりしなければ・・

 

こんな感じで一人でブツブツ呟きながら帰りました。

 

初のオールナイトナンパ、成果自体はいまいちでしたが、

ナンパされる女の子の気持ちに感情移入出来たのが、

意外に大きな成果だったかもです。

 

ナンパ社長@竹内

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせて読みたい関連記事

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ