好みの美女にしか声かけしない

ナンパ社長の竹内です。

 

今日は、俺のナンパスタイルやナンパに対する考え方について

ふと思ったので書いてみようと思います。

 

基本的に、自分のスタイルとしては、

いわゆる即系とか、落としやすそうな子

声をかけるスタイルというよりは、

 

いわゆる自分の好みの子にのみ

声をかけていくスタイルです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
理想の子にのみ声かけする理由
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

まあ、暇そうな子に声をかける場合も

もちろんあるのですがw

後、後ろ姿美人とかw

 

しかし、基本的には周りが振り返る美女とか、

圧倒的にタイプな子ばかりに声をかけています。

 

ジャンル的には、アイドル顔の清楚系とか、

カトパンとか舞川あいくみたいな、

キャンキャン、アネキャン、女子アナ系の

コンサバギャルとかが中心ですね。

 

折角ナンパをやるのだから、

そもそも好みの子に声をかけないと、

やる意味ないと思うんですよね。

 

最終的には、ストリートナンパで磨いたスキルを基に

合コン、パーティー、オフ会など、

どこで出会っても好みの子をものにできる状態に

もっていければと思っています。

 

ものにするというのは、

彼女にして、結婚がゴールという事ですね。。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ゴールは最高のパートナー探し
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

自分にとって最高の奥さんを見つける為には、

自分自身の人間力向上と、男としての魅力向上、

そして、やはり数多くの女性と関係を持たない事には

経験値が上がるはずも無いと思ったので、

その為には、ナンパが一番手っ取り早いと思いました。

 

なんせ、出会いからセクロスしたり、彼女にするまでの期間が

圧倒的に短縮できる上に、自分好みの子にばかり

アプローチできる訳ですからね。

 

しかも、コストも大してかからない。

こんなに効率が良い出会い方法は無い訳です。

 

そして、合コンとかしてて思うのは、

ストリートナンパをやっていると、

他のシーンでの出会いが圧倒的に楽になるという事。

 

本当に、圧倒的に!!楽です。

 

なんせ、ナンパなんて相手が無視する前提で声をかけてますからね、

 

合コン、パーティー、街コン、紹介…

 

どれも、いきなり連れ出し後からの

会話のスタートみたいなもんなので、

難易度がナンパとは全然違います。

 

しかも、短期間で数をこなせる量が半端ないです。

本当に半端ない。

 

ナンパの場合、1日に100人声かけもできる訳ですし、

1日何人もの女性とお茶をしたり番号交換を打診したり

ホテルで即ったりできる訳です。

 

経験値をつめるスピードが違いますね。

 

運やタイミングや偶然にばかり頼るのではなく、

自分の力で最高の女性を引き寄せる。

 

ナンパって無限の可能性があるよなー。

 

と、ふと思ったので、

書いてみました。

 

まあ、偉そうに言ってますが、ナンパ師としては

まだまだアマチュア中のアマチュアですがねw

 

まあ、今後ともこのヘタレナンパ師のあがきを

見て頂ければなと思いますw

 

ではでは、

 

ナンパ社長@竹内

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせて読みたい関連記事

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ