ナンパ社長@竹内のプロフィール過去記事

ナンパ社長の竹内です。

 

折角ですので、今までのナンパ実践記を

まとめてみました。

 

初めて訪問知れくれる方や、

定期的に読んでくれている方もいると思いますので、

竹内のナンパ実践の歴史を、チェックしてみて下さい。

(※このページは随時更新して行きます)

 

【プロフィール】

⇒ 初心者ナンパ師竹内のプロフィール

 

【竹内ナンパストーリー】

【ナンパ実践記】

⇒ 渋谷で初ナンパを実践!やはり地蔵でした。(1回目)

⇒ 銀座で初ナンパを実践!またしても地蔵!(2回目)

⇒ 渋谷・六本木・池袋と3連続地蔵(3回目)

⇒ アンリと渋谷で初のコンビナンパ(4回目)

⇒ 池袋で初のナンパ!まさかのアンリが…(5回目)

⇒ 池袋ナンパでアンリが..その2(6回目)

⇒ 新宿ナンパでモチベーションが…(7回目)

⇒ 渋谷でついに!!奇跡が!!(8回目)

⇒ 地蔵克服の先に更なる壁が・・(9回目)

⇒ 壁を越え始めました(10回目)

⇒ アンリと渋谷で久々にナンパ(11回目)

⇒ 再び1人で地蔵克服に挑戦(12回目)

⇒ 渋谷で美人キャスターをナンパ?!(13回目)

⇒ 復活の地蔵化(14回目)

⇒ 渋谷で初の連続声かけ達成!!!

⇒ 渋谷で久しぶりに昼ナンパ

⇒ ガン無視を崩しに崩しました

⇒ 表参道で優木まおみ似の人妻から番ゲ・・

⇒ 池袋ナンパで地蔵再発w

 

【地方ナンパ】

⇒ 地方ナンパの成果を報告(前編)

⇒ 地方ナンパの成果(後編)

⇒ 地方ナンパからの六本木ハロウィンナンパ

 

【竹内のナンパ信念】

⇒ 好みの美女にしか声かけしない

⇒ 竹内の成長スピードについて

⇒ なぜアンリの成長は早くて、竹内の成長は遅いのか?

 

【ノウハウ話】

⇒ 竹内流の地蔵克服法?

⇒ 一人ではまだ地蔵なようです。。

⇒ 声かけに失敗しても、モチベーションが下がらない方法

タグ


2012年10月31日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:プロフィール

地方ナンパからの六本木ハロウィンナンパ

ナンパ社長の竹内です。

 

地方ナンパからようやく帰って来ました!

(真面目に仕事で帰ったついでにナンパしただけね)

 

 

帰って来てからもハロウィンパーティー行ってナンパしたりして、

結構バタバタして更新少し遅れてしまいました。

 

ちょっと書かなくなると、すぐにサボってしまうのでいかんですねw

 

まずは、地方ナンパの総括から、

 

田舎の子はなかなか反応は良いものの、

警戒心が強いのでかなり苦戦w

 

その警戒心を切り崩す切り返しを色々試していたので、

初めは少々苦労しましたが、田舎の子を連れ出すコツが分かってからは

結構な確率で連れ出し&バンゲできるようになりました。

 

まあコツとしては、大体驚きの反応が多いので、

そこからユニークに切り返して、笑い反応を生み、

早めにナンパの意識を植え付けていくのが良いのかなと思いました。

 

驚き反応⇒警戒心

 

この流れにならないように、

とにかく笑かしまくりました。

 

驚き反応から高速での意味不明な畳み掛け。

これが、結構ツボにはまった感があります。

 

まあ、あくまで持論ですので、

他にもコツがありましたら、ご教示下さると助かりますw

 

で、帰って来たその日にハロウィンパーティーに行って

再びハロウィンナンパw

 

圧倒的にナンパばかりしかしていませんが、

非常に充実した日々でした。

 

そして、恐ろしくハードスケジュールでしたw

 

後、地方ナンパで、密かに大阪にもナンパしに行ったのですが、

まあまあの惨敗でしたので、記事には書いていません。。

 

ハロウィンナンパの日は、西麻布・広尾の会員制のバーに行って、

そこでもで適度にナンパしながら、深夜に六本木のクラブに行って

そこでもひたすらナンパ三昧w

 

でも、ハロウィンのシーズンは、

圧倒的に女の子もヘラヘラしていてカオス状態なので、

ナンパに行く事をお勧めします。

 

特に、普段ストリートで鍛えている人は楽勝です。

 

まだ、今週もハロウィンやってるかな?

まあ、調べて行ってみて下さい。

 

ではでは。

 

ナンパ社長@竹内

タグ


地方ナンパの成果(後編)

ナンパ社長の竹内です。

 

前回の記事の続き。

⇒ 地方ナンパの成果を報告

 

駅前で声かけして、ゲットしたOLとの即を狙うも、グダられまくって

結局放流したその後の話です。

 

もう少し上手く粘れば、即も達成できそうだっただけに、

諦めきれずに、今度は郊外のショッピングモールに移動して、

ナンパする事にしました。

 

やはり、駅前なんかより圧倒的に人が多い。

しかも、やはり地方は買い物するところが、

ショッピングモールぐらいしかないので、

若い子も必然的に集中してる感じですね。

 

とりあえず、どういう層の人が多いのか

中を散策してみる事に。

 

平日だったので、ファミリー層とかは少なめで

中高生、大学生、カップル、休みの社会人などが

非常に多い印象ですね。

 

中にカフェもあったので、連れ出すにはもってこいな感じ。

 

とりあえず、ウロウロしながら声かけ相手を探すことに。

地味に店内ナンパは初だったので緊張しますが、

ストリートと違って無視は確実にないので、

ある意味やりやすいかなと。

 

とりあえず、適当に可愛いっぽい子に声かけ。

地方なんで、正直かなり妥協しましたw

 

3人に声かけましたが、やはり無視は無し。

会話成立もすんなりするが、上手く連れ出せずw

 

てか店内ナンパの流れみたいなの把握してなかったので、

完全に段取りがグダグダでしたねw

 

後、店内ナンパの欠点として、あまりやりすぎると

声掛けした子に、別の子をナンパしてるとこを見られてしまうリスクがw

 

「いや、竹内さん。なんでですか。良いじゃないですか。

別にほかの子をナンパしてる所を見られても。

堂々として男らしく振舞えば良いじゃないですか。」

 

いや、恥ずかしいとかどうとか以前に、女の子に

 

「あ、あの男またナンパしてる。

やっぱナンパしている男は女好きでチャラいのね(`0´)凸 ムッキー!」

 

なんて思われて、ナンパをされる事への印象が悪くなるのが嫌なのです。

ナンパに対する偏見が多いからこそ、

 

「私、今日面白い人にナンパされちゃった。(・ω<) てへぺろ」

 

ぐらいに周りに言って貰えるような

良い印象を残した方がナンパ界の為になるじゃないですか。

(なぁんて。ちょっとカッコいい事を言ってみたり)

 

で、その後

 

30分ぐらいウロウロしてると、

なかなか可愛い清楚系女子大生発見。

 

キョロキョロしながら服を見てる所を声かけ。

 

竹内「いやーそれは似合わないと思いますよー。派手すぎません?」

女子大生「えっ?!」

竹内「俺はこっちの方が似合うと思いますよ」

女子大生「えっ?えっ?」

竹内「いやビビリすぎですよw怪しい壺とか売りつけそうですか?俺?」

女子大生「笑」

竹内「あ、やっと笑いましたね。笑ってたほうがええよ

めちゃしかめっ面で服見てたで。周り皆引いてたよ。」

女子大生「いや、そんな事ないですよーw普通にみてましたからw」

竹内「ほんまにほんまに、めちゃしかめ面でお金もなくて困ってるんやろうなー思って、

全力で買うの止めてあげようと思って声かけたんやで」

女子大生「そんなwそれはわざわざありがとうございます。」

竹内「で、これが欲しいの?ちなみに買えへんよ。俺は。この界隈で一番の貧乏人やから」

女子大生「いや買ってもらわなくて大丈夫ですw」

竹内「あ、ほんまに?良かった。無理やり買わされるんかと思って、密かにビビッてたわ」

女子大生「そんな酷い事しませんよーw」

竹内「まじで?もしかしてあなた善人?ワタシウレシスねー」

女子大生「笑 いやノリおかしすぎですw」

竹内「あ、ちょっとパラグアイ人の血が出てまったわ。

ちょっとコーヒー飲んで収めなあかんから、そこで一杯付き合ってや。

カフェイン飲まな収まらん病気ねこれ。」

女子大生「えーwなんなんですかその理由wしかも絶対に嘘w」

竹内「いや理由とかやなくてwワタシモウレツニお茶ノミタイヨー

ほらやばいって。まじで。パラグアイの血がw」

女子大生「爆笑 いやもろ日本語wwwwしかもコーヒーじゃないのwww」

 

てな感じで、またもや笑わしまくってスタバに連れ出し。

なかなかええ突っ込みしてくれる素敵女子でした。

 

地方の子のほうがノリ良いです。

 

本日は、切り返しのセンスがなかなか好調でした。

やはり、知らない場所に行くと、

ギャグセンスも開放的になるんやろうか。

 

まあたまたまですかねw

 

追伸:

 

ついに!即できたんですか?!

っていう質問は受け付けませんのであしからず。

 

ナンパ社長@竹内

 

タグ


地方ナンパの成果を報告(前編)

ナンパ社長の竹内です。

 

先日から、仕事で地方の方に来ています。

なので、都内でのナンパ活動は、しばらく、お休み中ですw

すみません。

(※まあここまでの田舎ではないですが)

 

そのかわりと言ってはなんですが、

初の地方ナンパを試みました!

 

青森県、岩手県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県

新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県

三重県、滋賀県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、山口県

徳島県、香川県、愛媛県、高知県、佐賀県 ¥、長崎県、熊本県、大分県

宮崎県、鹿児島県、沖縄県

 

この辺にお住まいの方は是非参考にしてみてください。

 

俺も田舎出身ですが、地方は本当に

ナンパする場所がないですからねw

 

地方のナンパ師の方の気持ちが、痛いほどわかります。

 

で、まあまあのド田舎で人もあんまりいなかったので、

これは、ナンパも無理かなーと思ってたのですが、

 

一応、駅前郊外のショッピングモールにはそこそこ人もいたし、

折角地方に来ているので、

無理やりにでもナンパしてみる事にしました。

 

で、まずは駅前から・・

が、、、、、

 

やはり全然人おらずw

 

まあでももう少し待てば、人も増えるだろうと予想し、

カフェに入って仕事しながら時間を潰す事に。

 

….午後17時

 

そろそろ人も増えてきただろうと思い、

外に出てみると結構な人が!

 

「おお!結構おるやん!」

 

若干テンションが上がりながら、

早速声かけ開始!

 

 

しかし・・・

 

やはり田舎過ぎて全然可愛い子おらずw

 

普段、表参道とか渋谷で慣れてると、

面食いになっていかんですねw

 

まあでも折角わざわざナンパしに出てきたのに、

このまま帰る訳には行かない!

 

という事で、そこそこの子目指して声かけ。

今回も、使ったのはもちろんコレです。

1人目:反応良いが逃げられる

2人目:ビックリした反応から怖がられて逃げられる

 

 

やはり、田舎は反応はしてくれるが、

声かけられ慣れてないので、

結構びびられますね。

 

しかも、奇抜なじゃがりこを使ったドロップアプローチをしてるので、

余計にインパクトがでか過ぎてビビらす結果にw

 

もうこうなったら、テンション高めで

笑かしまくる事にフォーカスする事を決断。

 

3人目:茶髪のお姉さん系OL

竹内「ねえ、これ落としましたよ。」

OL「えっ!いや落としてないです」

竹内「いや、まじでまじで。そのデカイカバンから転がってきたよ!」

OL「えっ本当に違います」

竹内「いやいや。まじやで!皆が圧倒的にガン無視するなか、

スライディングキャッチして華麗に届けに来たんやで。肉離れ起こしながらも!」

OL「本当に本当に違います(汗)」

竹内「真面目か!シャレやで!(余りにも反応が真面目すぎたので)」

OL「えっwあっw」

竹内「そんな言葉つまらんでもw殺し屋じゃないから安心して下さい。ただの変態です。」

OL「(ぷっと吹き出す) なんなんですかw」

竹内「やっと笑いましたね!かなり不信な目で僕の事を見てましたよ!まじ怖かったわw」

OL「いや、そんな事ないですw」

竹内「今日は給食のおばさんみたいなエプロンして、これから厨房入りすか?」

OL「違いますw事務員ですwもう帰るところです。」

竹内「おお!俺も帰る所なんですよ。サンフランシスコに。奇遇すね!」

OL「笑 それ絶対嘘ですよねw」

竹内「さすが鋭い!お姉さんまさか探偵さん?」

OL「だからただの事務員ですよw」

竹内「うん。知ってます。じゃあちょっとそこで事務の仕事しながら飲みません?」

OL「いや、いいですwもう帰るんで。」

竹内「故郷のサンフランシスコに?電車じゃ行けないすよ」

OL「笑 私サンフランシスコ出身じゃないからwここが地元です」

竹内「えっwお姉さんこのマンホールが地元なん?(足元にあったので)凄いとこ住んでるやん!」

OL「爆笑 (笑いすぎて声でず)」

竹内「まあ、マンホールに帰還する前に軽くそこ付き合ってや!

本日限定で何とこの俺がおごりますよ!普段人におごらないこの俺が!」

OL「えっwああ」

竹内「ささ、こっちこっち」

 

てな感じで、笑いこけてる隙に

強引に腕を引っ張ってカフェに連れ出し成功!

 

押しに弱い感じの子だったのでこの後、即を狙ってみるが

門限があるとの事でグダられまくって無理でしたw

 

俺の腕が完全に足りてませんね。。

 

番ゲはしましたが、地方なんで全く持って意味ねーーー!!!!

 

一応、この後ショッピングモールにも行ったのですが、

その話は、また次回の記事で書きたいと思います。

 

ナンパ社長@竹内

タグ


竹内の成長スピードについて

ナンパ社長の竹内です。

 

前回、アンリの成長について書いたのですが、

⇒ この記事です

 

アンリが、自身の成長スピードについて、

更に、補足記事を書いてくれたようです。

 

⇒ 俺が短期間で劇的に結果を出せた理由

 

この記事にも書いてくれたように、

アンリさんは圧倒的短距離走タイプで成功していく人という事が

分かってもらえたと思います。

 

(※こんなイメージ)

 

で、今回は、竹内の成長スピードについて

書いてみたいと思います。

 

⇒ なぜアンリの成長は早くて、竹内の成長は遅いのか?」

これにも少し書いたのですが、

 

俺は、圧倒的に物事をコツコツ実践していくタイプで、

本当に長距離走のマラソンタイプです。

 

一度やると決めた事は、どれだけ時間がかかっても

必ず最後まで成し遂げてやります。

 

今までの人生でも、必ずやると決めた事は、

全て目標を達成してきました。

 

もちろん、その過程では非常に時間がかかった事もあります。

 

昔から、何をやってもセンスが無かったので、

とにかくやり続けるという事を、信念としてやってきました。

 

なので、アンリさんの様に短期間で集中的に努力し、

爆発的に成果が出せる人や、何をやってもそれなりに出来てしまう、

センスのいい人を見ると、非常に羨ましかったです。

 

しかし、自分は周りよりも能力が劣っていると気づき、

「とにかく何でも決めた事はやり続ける」

 

という信念を持ってからは、

自分のペースでやり続けるという事を徹底してきました。

 

その結果、やると決めた事は、何でも達成できるようになりました。

 

諦めそうになった時は、スラムダンクでも有名な

安西先生の名言。

 

「あきらめたらそこで試合終了だよ」

この言葉を思い出しながら、何をやるにしても

学生時代から踏ん張ってきました。

 

このナンパ実践においてもそうです。

 

まだ、実践し始めて2ヶ月足らずですが、

地蔵期間が長すぎて、もう辞めようかと思った事もあります。

 

このブログの更新も、正直やめて、

Wナンパ社長ではなく、アンリさんだけに更新してもらおうと思ったことは

何十回もありました。

 

アンリさんに泣き言をたれて、迷惑をかけた事もありました。

(その度に慰めてられて引き止められましたがw)

が、ここで諦めてしまうと、ただのヘタレ。。

自分の行動理念にも反してしまいます。

 

俺は、ナンパ活動を通して、最高のパートナーを見つける事が目標ですし、

ストリートナンパで成果を出せるスキルがあれば、

どんな出会いのシーンでも応用が利く事は明白です。

 

そう考え、ナンパというスキルを身につける事に決めました。

 

別にナンパという方法に拘らなくても、このコミュニケーションスキルがあれば、

どんな場所でも一瞬で狙った子を落とす事ができるようになります。

しかも、男としての魅力が付きますので、異性だけではなく、

同姓にも圧倒的に気に入られます。

 

よく、ナンパなんてちゃらいとかダサいとか、

労力の割にはリターンが少ないとか言う人がいますが、

 

俺はナンパは軟派ではなく、ナンパこそ、

 

軟派=硬派

 

だと思うのです。

 

なぜかというと、これほど出会いに対して真剣に向き合えて、

男として必死に自分の価値を高めれる行為は無いと思うからです。

 

そして、圧倒的に自分自身の感情の摩擦と

向き合い、進化していく行為です。

 

これほど、自分の感情の摩擦がおき、

女性のことを真剣に考えて、取り組める行為は、無いと思います。

 

多くの男は、恋愛なんて学ばずに適当にやっています。

でも、俺は恋愛こそ真剣に学ぶべきだと思います。

 

圧倒的にマイペースでのナンパ実践ですが、

必ず、最高のパートナーを見つけて、嫁にしたいと思います。

その時は、このブログでも報告しますので、期待してください。

 

軟派=硬派

 

この考えをもっと世間にも広められたら、

女性側のナンパに対する偏見ももっと無くなると思います。

ちゃんとした考えを持って、ナンパ活動するナンパ師を増やせる活動なんかも

今後、やっていきたいですね!

 

まあ、まだまだヘタレナンパ師なので、偉そうな事は言えませんがねw

 

ではでは、また今からナンパ行ってきます!(笑)

 

ナンパ社長@竹内

 

 

タグ


なぜアンリの成長は早くて、竹内の成長は遅いのか?

ナンパ社長の竹内です。

 

今日は、最近絶好調のアンリさんと、

絶好調とは言えないまでも、

コツコツと成果が出始めている、竹内との違いについて

考察を述べたいと思います。

 

ナンパを開始した時期は同じなのですが、

2ヶ月で圧倒的に差がついてしまってますねw

 

まあ、ナンパ開始2ヶ月にしては、

竹内の成長もそこそこだとは思うのですが、

アンリさんは圧倒的な結果を残しています。

⇒ 特にこれね

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

アンリの成長が早い理由
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まず、竹内とアンリのスタイルが違う点は、

彼は、圧倒的に短期集中型タイプという所です。

いわゆる短距離走タイプ。

 

どうやら、昔から何か新しい物事に挑戦する時は

キチガイレベルに集中して、短期集中で

一気に飛躍して成功するパターンが多かったそうです。

 

私は、圧倒的に長期コツコツ型なので、

本当に真逆なスタイルなのですが、

 

わずか2ヶ月でナンパで大きな成果を出せるようになった理由は

恐らくここにあると思っています。

 

では、具体的にアンリがナンパ活動を

どれぐらいのレベルでやっているのかというと、

 

基本的には、週7日休みなし!(笑)

 

大体こんな感じですねw

普通に異常です。

 

恐らく、仕事以上に本気で取り組んでいると思いますし、

甲子園を目指す高校球児ばりに、命をかけて実践しています。彼は。

 

なので、正直、短期間でこれだけの成果を出したとしても

全然不思議なレベルではないです。

 

幸い我々は社長をやっているので、

時間に関してはそれなりに融通が効きます。

 

仕事が余り無い日は、1日8時間ぐらい、彼はナンパしていますし、

仕事が結構ある日でも3時間、完全に休みの日は、

12時間以上ナンパしていると思います。

 

かなり狂気的ですw

 

まあ、それだけ本気でやれば、そりゃ成果も出るよねって感じですw

 

「竹内さん、じゃああなたは本気でやってないんですね?

アンリさんに圧倒的に差をつけられて、悔しくないんですか?」

 

と思うかもしれませんが、

別に競争してやっている訳ではないので、

どっちの方が勝っているとか、

勝ち負けではないので、そんな事はどうでもいいです。

 

アンリさんほどではないですが、

ほぼ毎日現場に出てナンパしてますし、

休みの日は8時間以上外に出てナンパしてます。

 

しかも、帰ってきてから教材などで座学もしてますし、

ブツブツ独り言を言いながら、シミュレーションもしてます(笑)

 

私は圧倒的にコツコツ物事を実践していくタイプですので、

かなり、長期的にナンパに関しては考えています。

 

彼が短距離タイプなら、私は、長距離走タイプですかね。

それよりも、身近で圧倒的に成果を出してくれるので、

自分としても、非常に大きな刺激になっています。

 

で、何が言いたいのかというと、

 

私のようなコツコツやっていくタイプでも、

2ヶ月でタイプの美女を連れ出し&番ゲぐらいなら、

達成できるということです。

 

ナンパで成果を出したいなら、どれだけ毎日ナンパの事を真剣に考えて、

素直に行動できるか。

 

やはり、ここだなと感じます。

 

まあ、何をやるにしてもそうですよね。

 

短期間でも、圧倒的にフォーカスして実践すると、

短期間で大きな成果を出すことは、不可能では無いと言う事です。

 

俺ももっと気合を入れて、

更に、ナンパ活動頑張っていきます。

 

ナンパ社長@竹内

⇒ アンリが圧倒的に成果を出せた本当の理由

 

タグ


熟女と合コンのはずが…

プレイボーイ仙人@ロウです。

先週の土曜日に、知り合いの社長に誘われて竹内さんと一緒に
熟女合コンに行ってきました。

行ってきたのですが…

熟女まさかの欠席wwww

なんと熟女が風邪を引いて来れないという事で、女子大生4人組が
変わりに来ていましたwww

しかもそのうちの1人は前にも違う合コンであった子で

アンリ&竹内「いやお前この前もおったやろ!帰れや!」

みたいな鬼イジリから合コンがスタートしました。

あ、正直全員あまり可愛くないですwww

なので、俺も竹内さんもどーでもよくなって、この女子大生4人を
ひたすらイジリ倒し、適当トークでふざけ倒すという感じに終始しましたwww

その結果、最初は結構ウケていたのですが、段々女子大生が
苛ついてくるのが分かり、そして途中で帰りましたwwww

まあ俺達的にも、この子達とずっと飲むのは正直しんどかったので
良かったんですが。

鬼イジリは最初はウケますが、やり続けるとウザがられますねwww

まあ当然か。

あ、あと、別の席でも合コンやっていたのですが、そのうちのスッチー2人組が
鬼可愛かった!

鬼!

で、店のマスタ−に言って、今度このスッチー2人組と竹内さんとで
合コン組んでもらうことになりましたwwww

ワーイワーイ!!

で!

合コンつまんなかったんで、速攻で店を出て、六本木でナンパしました。

面倒くさいのでいちいち書きませんが、この地図アプローチを使って

10声かけくらいで3番ゲしました。

でも、誰からもメール返ってこないですけどねwwww

謎です。

結構笑わせて、そんなに嫌がる事なく番ゲできてきてるのに
殆どの子において、こちらからメールを送っても返信がありませんwww

まあ、むしろ向こうからメールが来るくらい魅力をつけろって事なのでしょう!!

頑張ります!

ではまた!

アラサーナンパ師@アンリ

⇒ 後日行われた看護婦3人との合コンの話はコチラ

 

タグ


このページの先頭へ

イメージ画像