渋谷で久しぶりに昼ナンパ

ナンパ社長の竹内です。

 

先日の話なのですが、

久しぶりに渋谷に昼ナンパしに行って来ました。

 

 

いつもは大体夕方か、夜しかナンパしないので、

昼からのナンパは久しぶりです。

 

午前11時渋谷ハチ公前到着。

 

やはり、昼前に来ると

センター街の辺りも全然人が居ないですね。

 

いつものように、ブラブラして声をかける相手を探してたのですが、

全然可愛い子もおらずwww

 

そもそも人があまり居ないという状態。

 

これはアカン!!と思い、

センター街の方から丸井の方へ。

 

すると、益々人が居ない状態w

 

竹内「やばいやばい、また地蔵になってしまうw」

 

結構本気で焦りながら、徘徊していると、、

おお!可愛い清楚顔のコンサバ系ギャル発見!

 

これは可愛い!!

という事で、地蔵になる事無く出陣!!!

 

竹内「ねえ、この辺でこれぐらいのチンパンジー見いへんかった?」

コンサバ「はい?いや、知りません」

竹内「ほんまにほんまに。茶色くて、手が長くて、ぽんたって名前なんやけど」

コンサバ「知らないですw」

竹内「コンビニおでんが好物やけど、おらんかったです?」

コンサバ「見てないですw」

竹内「すみませんが、逃げられて困ってるので、一緒に探してくれませんか?」

コンサバ「絶対に噓ですよねwいないでしょw」

竹内「おー!よく気がついたやん。正解。警視庁関係の方?」

コンサバ「絶対に違いますwww何なんですかww」

竹内「いやナンパやで!ガサ入れしにきたように見える?」

コンサバ「いやいやw私が警視庁じゃなかったの?」

(謎のノリの良さ)

竹内「またまた正解。10ポイントプレゼントするよ。」

コンサバ「ありがとうwwww全然嬉しく無いですけど。」

竹内「いや、俺は嬉しいです。人生で初めて10ポイントプレゼントしたで!」

お姉さん、かなり強運の持ち主やね。

コンサバ「いやいやw全然嬉しく無いw」

竹内「これはお祝いせなね。あ、その先のカフェ見えます?あそこでお祝いしましょう。」

コンサバ「いいです。学校に行かなきゃいけないので。」

竹内「おー!奇遇。俺もこれから学校やで。チンパンジーの。」

コンサバ「絶対噓www」

竹内「てか、そこのカフェにぽんた待たせてるから、付き合ってよ」

コンサバ「無理です。急いでるんで。すみません。」

竹内「じゃあ、番号!俺も急いでるから、番号なら良いやろ?」

コンサバ「いや、私彼氏いるんでごめんさい。」

竹内「あ、俺も彼氏いる。タケシっていう。まさかのゲイね」

コンサバ「ゲイなんですかwじゃあ良いじゃないですか。」

竹内「いや、それは大噓ね。120回ぐらいしかかけへんから、良いやろ?」

コンサバ「いやいや多すぎですw」

竹内「お姉さん、笑ったし。いいやん。番号だけ。」

コンサバ「いや〜ちょっとそれは」

竹内「おもんかったら返さんでいいから。良いでしょ?」

コンサバ「…じゃあ番号だけなら」

てな感じで

 

ついに!

ついに!!!

ついにー!!!!!

 

初バンゲを達成しました!!!

 

しかも、一声かけめで!!!!!

 

いや〜〜〜ここまで来るのに、

本当に時間かかりました。

 

毎日、数時間のナンパ勉強、そして、会話のシミュレーションを

ひたすら繰り返し、時にはサボりまくりながらも

アンリの影響を受けて、心を入れ替え、愚直に取り組んで来た成果が

ようやく、現れ始めた感じです。

 

あーーー長かった!!

 

しかも、顔も超タイプで、清楚顔のオシャレな子です。

返信があるかどうかは分からないですが、

それにしても、大きな進歩と言えます。

 

段々ナンパが楽しくなって来たかもです。

 

という事で、初バンゲを達成した

喜びの渋谷ナンパ録は終わりです!!

 

次は、連れ出し、即狙います!!

 

ナンパ社長@竹内

タグ


渋谷で初の連続声かけ達成!!!

ナンパ社長の竹内です。

本日も、1人で渋谷にナンパ行ってきましたよ。

今回こそは!!!

地蔵にならないばかりではなく、

バンゲ、連れ出しを、達成したいと思います。

 

俺も、いつまでも進歩しない訳にはいかないのです。

 

やったるで!!!!

 

いつもより、若干自分を鼓舞するかのごとく、

渋谷まで向かいました。

 

今まで、正直自分に言い訳をして、

現場に出ない日も多かったですし、

ナンパの実践、トレーニングをさぼった日も多々ありました。

 

しかし、アンリは俺とは違い

教材で毎日マメに勉強したり、

ナンパ実践も1日数十人以上声かけしたり、

俺とは明らかに努力のレベルが違いました。

なんせ、声かけがほとんど出来ない上に

地蔵ですからね。差が開く一方な訳です。

⇒ アンリの即体験記

しかも、家での教材学習や

シュミレーションなどもサボっていましたし、

アンリとは、ナンパに対する熱意に大きな差がありました。

「意地でもナンパをマスターして、美女を口説いてやる!」

という、想いが俺は弱かったのだと思います。

でも、、、

「アンリも即を達成したことだし、
そろそろ俺も成果を出さなければ
圧倒的に差がつく一方だ!」
 
という、強い気持ちで今日は現場へ行きました。
背水の陣です。今日は。いつもの俺とは気持ちが違います。

そして、いつものようにハチ公前に到着。

ハチ公付近で待ち合わせしている子等の圧倒的可愛さね。

 

やはり、渋谷のクオリティは日本一だなと思いつつ、

今日は、待ち合わせしている子に

声をかけてみようと思いつき、

道聞き風の声かけをやってみる事に。

 

待ち合わせしている子に声をかけるのも初なので、

これはこれで若干緊張。

 

「いや、しかし行くしかないやろボケ!!」

 

自分を鼓舞、鼓舞!

 

と、丁度待ち合わせしている

桐谷美玲風のモデル系美女を発見。

 

「かなりドキドキ。しかし、俺はやる。

ヘタレは今日で卒業や!!」

勇気を振り絞って第一声。

竹内「ねえ、この辺でゴリラの看板が目印のうなぎ屋知りません?」

桐谷「えっ?いや知りません。」

竹内「あれ、おかしいな。アカンベーしてるゴリラらしいんすけどね」

桐谷「さあ、見た事無いです」

竹内「もしかして噓だと思ってます?」

桐谷「えっ、はい」

竹内「なかなか勘が鋭いですね。まさか探偵さん?」

桐谷「違いますwww」

竹内「てか何やってるんですか?迷子?」

桐谷「いやいや、待ち合わせですw」

竹内「あ、俺とですよね?すみません。お待たせしました!!」

桐谷「違いますー!友達とです」

竹内「やっぱりですかw何時待ち合わせ?良かったら軽くそこでお茶しませんか?」

桐谷「いや、もうすぐ来るんで良いです。無理です。」

竹内「5分で良いですよ。5分で…」

……

丁度この辺でまさかの女友達登場。。

良い所で邪魔されて会話終了してしまいました。

「うおー惜しい事した!!でも今日はなんかいけそうや!!」

その後、センター街に移動し、

花柄ワンピースを着た子に声かけ。

しかし、「ガン無視。」

スーツを着たOLに即声かけ!

しかし、「いいです。大丈夫ですの一点張り。」

次は、女子大生風のモデル系美女に声かけ。

一瞬若干の笑い反応は取れるものの、

どんどん反応が薄くなって行き無視。

…..

この日は、とにかく頭で考えるのをやめて、

声を掛ける事のみにフォーカスしました。

 

結果、1日で最高10声かけを達成!!!!

「よっしゃー!!初めて二桁声かけで来たー!!」
しかも、全く地蔵にならなかったので
これは、個人的に大きな進歩と言えます。
これからは、自分もアンリの様に
もっともっと真剣にナンパに取り組みます。
今までも真剣に取り組んでいるつもりでしたが、
全然甘かったです。
アンリがあれだけ短期間で、即を達成出来たのは、
圧倒的な努力量と想いの強さだと思います。
俺も、今日から変わります。
見ていて下さい。
ナンパ社長@竹内

タグ


このページの先頭へ

イメージ画像