池袋ナンパでアンリが..その2(6回目)

ナンパ社長の竹内です。

 

本日はナンパ6回目

 

前回の池袋ナンパに続いて、

2日連続で池袋に行って来ました。

 

⇒ 前回の池袋ナンパはコチラ

 

正直、今回の記事は

余り書きたくありませんでした。。

 

しかし、自分の成長を記録に残す為にも、

書いておこうと思います。

 

 

前回に続いて、池袋に夜の8時ぐらいに待ち合わせ。

アンリと合流し、早速ナンパを開始。

 

で、結果はというと。

 

やはり地蔵。怖くて全然一歩が踏み出せません。

 

アンリが横でガンガン声をかけている側で、

永遠に固まってしまっていました。

 

そして、アンリはというと、

前回の結果で壁を越えたのか、

こんな調子だったようです。

 

⇒ 進化したアンリの姿

 

段々自信が無くなってくると同時に、

自分に腹が立って来ました。

 

このままではいけない。

情けない俺を 変えていかなければいけない。

 

そんな気持ちで一杯です。

 

ナンパ社長@竹内

 

⇒ 新宿ナンパでモチベーションが…(7回目)

タグ


アンリと渋谷で初のコンビナンパ(4回目)

地蔵爆走中のナンパ師竹内です。

 

今まで、お互いの仕事の関係で、

なかなか一緒にナンパ出来なかったのですが。

 

今回ついに!!

相方のナンパ師アンリと共に、

初の渋谷ナンパに行って来ました。

 

⇒ アンリのプロフィールはコチラ

 

 

ナンパ活動を始めて、

まだまだ日が浅いのですが、

コンビでナンパをするのは初です。

 

ハチ公前で待ち合わせ、

概ね時間通りに到着。

 

竹内「お疲れ様!2人でナンパをするのは初ですね。」

アンリ「そうですね。今日こそ地蔵を抜けましょう!」

 

的な会話をして、

いざセンター街の付近に出陣。

 

竹内「まずは、どっから行きますか?」

アンリ「お先に行っても良いですよ。」

竹内「いや〜じゃあじゃんけんとかで決めましょうか。」

アンリ「そうですね。そうしましょう。」

 

てな感じで、余裕で私が負けました。

なので、私から行く事に。

 

この時点で、既にかなりの拒絶感が。。。

 

まあ負けたし、仕方が無いので、

いつもの様にキョロキョロしながら、

ターゲットを物色。

しばらく物色していると、

ついに、目の前に好みの子が!!

 

ここで行くしか無い!!

今日こそ俺は真の男になるんだ!!

 

と心の中で念じながら、

いざ彼女の後ろに回り込み、

声かけポジションに移行。

 

何とついに!!!!

と思ったのも束の間、

ここでまさかの歩き地蔵発動。。。。

 

結局まさかの地蔵状態で、

所定の位置に戻って来てしまいました。

 

その事をアンリに報告すると、

「まあ仕方が無いですよ」

と優しい一言。

 

そして、次はいよいよアンリの番です。

 

私は、遠くからアンリの様子を見守っていました。

 

5分経過

10分経過

15分経過

 

これは、まさかと思い、

アンリのもとに駆け寄って行きました。

 

竹内「あれ?まさかアンリさん。その状態はもしや?」

アンリ「無理です。動けません」

竹内「wwwwwwwww」

 

てな感じで、まさかのお互い地蔵発動。

 

そして、そのままスーパー地蔵タイムが発生し、

このまま何と渋谷のど真ん中で

2人で立ちトーク状態になりました。

 

「いやまあ今日は好みの子が余りいないしね」

「ちょっとマニュアルとかまだ読み切れてないし」

「最近仕事で忙しかったので、ストレスが溜まっているしな」

 

などなど、今考えると謎すぎる言い訳をし、

そのまま、まさかの4時間ぐらいアンリと楽しく立ちトーク!!!!

 

で、

 

23時ぐらいになったので、

そろそろ帰りますか?という事で、

この日はフィニッシュしました。

いや、ほんまアカンで!!

これはもう泥沼や!!

かなり重傷やで!!

 

と思いながら、家路に着きました。

非常に情けない。。

 

次回は、初心者ナンパ師にお勧めらしい、

池袋にでもナンパに行って来ます。

 

次こそは何としても!!

男になってみせます!!

 

ナンパ社長@竹内

 

⇒ 池袋で初のナンパ!まさかのアンリが…(5回目)

タグ


ナンパの恐怖でセルフイメージダウン

ナンパ師の竹内です。

 

ここ2、3日、地蔵の恐怖でナンパに出かけれていません。

声をかけれる気がしないのです。。

 

自分自身、本当にヘタレ野郎だと思っていますが、

現状を打破する方法が見えない状況です。

 

私も相方のアンリと同じ様に、

まずは、道聞きから再スタートしてみようかと思っています。

やはり、クヨクヨしていては駄目ですね。

 

今日こそは現場に出て声かけするぞ!!

 

ちょっと決意を新たにしました。

 

今日こそは

今日こそは

今日こそは

今日こそは

今日こそは

今日こそは

今日こそは

絶対に!!

声かけしてみせます!!

 

「諦めたら、そこで試合終了ですよ。」

 

この言葉が、今の自分の支えです。

 

ナンパ社長@竹内

タグ


地蔵という名のベルリンの壁に阻まれてナンパ恐怖症

こんにちは、ナンパ師の竹内です。

 

ここ最近へこんでいます。。

なぜなら、連続地蔵で何も成果を出せていないからです。

 

あれだけ意気揚々とナンパを初めたにも関わらず、

渋谷、銀座と惨敗!!

 

正直、かなり落ち込んでいます。

人生最大の屈辱です。

穴があったらすっぽり入りたいレベルの

恥ずかしい気持ちです。

 

正直、ナンパなんてすぐにできると思っていました。

 

「へっ!このナンパテクニックを使えば楽勝だぜ!

これで俺もハーレムな生活を送れるに違いないぜ!」

 

そう思っていましたが、

現実は、全く違いました。

 

悲惨な状態です。

 

やはり、世の中そんなに甘くは無かったです。

 

先日の渋谷ナンパから帰って来て、

なぜ、声がかけれないのか

自分なりにこのように分析してみました。

 

・もしかして待ち合わせではないのか?

・彼氏持ちではないのだろうか?

・俺みたいな男が声をかけても良いのか?

・ウザいとか否定的な言葉を言われたらどうしよう。

…etc

 

主に、このような否定される恐怖から来る

ネガティブな理由がほとんどでしたね。

 

もしかしたら、

 

・彼氏に振られてすぐかもしれない

・ただのヤリマンかもしれない

・ムラムラしていてヤリたいのかもしれない

…etc

 

このように、考える事も出来るのに、

現場に出ると、確実にネガティブな感情に

陥ってしまいます。

 

で、対策方法として

色々考えた結果。。

.

.

.

.

.

.

.

.

.

結局、

 

「まずは声をかけてみる」

 

これしか、思いつきませんでした(爆)

 

う〜ん、やはり色々悩んでも仕方ない。

とりあえず色々な場所に行って、

声をかける努力をしてみます。

 

誰か、地蔵を脱出する方法があれば

アドバイス下さい。

 

相方のアンリも地蔵で悩んでいる様なので、

どうか我等弱者に救いの手を!(笑)

 

お地蔵ナンパ師 竹内

 

 

 

タグ


銀座で初ナンパを実践!またしても地蔵!(2回目)

ナンパ初心者の竹内です。

 

前回の渋谷初ナンパに続いて、

今回は、2回目。銀座でナンパを実践してきました。

前回の反省を踏まえて、

今回は、地蔵対策として

声かけをする前に、道聞きをしてみましたよー!

(何かの地蔵克服マニュアルに載っていました)

 

銀座駅に到着すると同時に、

早速近くに居たおばさんに声かけ。

 

竹内「すみません。銀座の三越はどこですか?」

おばさん「あーここを真っすぐ行って、右に曲がってすぐですよ。」

竹内「ありがとうございます。助かりました。」

 

てな感じのやり取りをし、

この次も同じ質問を男女問わず

7人ほど繰り返してみました。

 

そして、いざ!

 

声かけを銀座で初スタート。

その結果は…

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

 

やはり声をかけるのなんて無理!

完全にしょっぱなから地蔵状態!

 

道聞きとか全然意味ないやんけ!!

ほんまにオワタ。

 

その後も、何とか声かけしようと粘る事

およそ4時間。。。

 

結局まるで成果を出せずに帰宅です。。

 

この地蔵の壁を越えられる日はくるのだろうか。。

う〜ん糸口がまるで掴めません。

 

ナンパ社長竹内

 

⇒ 渋谷・六本木・池袋と3連続地蔵(3回目)

タグ


渋谷で初ナンパを実践!やはり地蔵でした。(1回目)

ナンパ師の竹内です。

 

先週の土曜日に、初めてナンパを実践しました。

場所は渋谷でやったのですが、

 

も・ち・ろ・ん

 

地蔵で終了ですww

 

地蔵というのはナンパ用語で、

女性に声をかけれない姿が

お地蔵さんの様に固まってしまう事から、

地蔵という風に言うそうです。

 

まず、経緯を話しますと、

夕方頃に渋谷のハチ公前に到着。

 

初実践なので、かなりドキドキしながら

とりあえず街を徘徊。

 

そこから、好みの美女をピックアップし、

いざ声かけ!しようとするものの

….

 

体が硬直して全く動けず。。

 

これが噂の地蔵というやつなのか!!

とか思いながら、そのまま街を永遠とグルグル。

 

気持ちとしては、

いざ声をかけようと思うと、足がすくみ、

全然声をかけれない心理状態です。

 

この状態のまま5時間が経過し、

初ナンパは終了しました。

 

本当に地獄のようですね。

 

声をかけれずに帰るというのは、

もはや、敗北感しかないです。

 

ということで、初戦は大敗でした。

 

ナンパ師竹内

 

⇒ 銀座で初ナンパを実践!またしても地蔵!(2回目)

タグ


このページの先頭へ

イメージ画像